医療脱毛VSサロン脱毛(価格)

医療脱毛VSサロン脱毛(価格)

脱毛は女性であるならば一度は誰でもしたことがあると思います。剃刀は剃刀負けをしてしまうリスクがありますし、毛抜きは埋没毛を作る原因となり、自己処理脱毛はそれなりにリスクが大きいです。すぐに短い毛がチクチクと生えてきますし、衛生的にも清潔ではないですし、精神的にも負担が大きいです。

 

医療レーザー脱毛などの医療脱毛は脱毛に直接レーザー照射が当たり、毛根を消滅させることで、そこから二度と毛が生えなくなる仕組みを利用した永久脱毛が可能です。エステサロンなどと違い、専門の医師による施術が行われるので、医療的にも安心なれっきとした医療行為です。料金体系も一回あたりいくらとはっきりしており勧誘などもないから不安がないです。

 

医療脱毛とサロン脱毛では価格は実際にどれくらい違うのでしょうか。医療脱毛は部位によって金額が異なります。基本的に、範囲が広く照射する時間がたくさん必要な部位は価格が高く設定されています。例えば、背中や太ももです。こちらは一回あたり、一時間以上時間がかかりますし、一回あたり、数万円するのが相場です。逆に、脇などの狭い範囲の部位は一回あたり、数千円とお安く設定されています。しかも、脇などは脱毛のキャンペーンなどがよく実施されており、キャンペーン期間中ですと、もっと安く脱毛できることがあります。レーザーはその性質から、太くて濃い剛毛に強く反応する仕組みなので、脇などは数回レーザー照射すると、ほとんど毛のない状態になります。同様に、アンダーヘアなども濃いので、レーザーと相性がいいです。

 

サロン脱毛は、レーザー脱毛のように熱量が強くないです。ですから、レーザー脱毛のように、永久的な脱毛効果を実感することができません。エステは医師の資格などがなくても施術できるので、医療行為には当たりません。それらの理由から、一回あたりは、レーザー医療脱毛より安く設定されています。キャンペーンなど実施しているところは、脇脱毛が500円など破格の価格で設定されているところもあります。平均的に、一回あたり、数千円は安いと思っていいでしょう。エステは確かにその時は綺麗になりますが、永久的ではないので、自己処理よりは綺麗に仕上がるという考えです。

 

長期的に脱毛を考えるのであれば、最初から医療脱毛をしたほうが安くつきます。元々そんなに毛が濃くない人ならば、エステサロンでも満足することがあるかもしれませんが、基本的に自分に合った方法で選びましょう。

クレアクリニック医療脱毛!キャンペーン